シミを上手に隠すコンシーラーはなに?

 

30代も後半を迎え、より一層シミが気になるようになって来ました。

シミ取りクリームを使っても、効果があるのかないのか。

カサつきも気になるので、クリームもこのまま美白を重視するのか、保湿を重視するのか、

お安くてどちらもカバーしてくれるものがあればいいのですが、

どれが良いのかなかなか判断が付きません。

 

今メイクをする時に一番気を付けているのは、「いかに上手にシミを隠すか」

シミが薄かった頃はファンデーションだけで満足していたのですが、

今ではそれだけでは隠しきれません。

 

コンシーラーを使います。

コンシーラーの種類は大まかに4種。

リキッド・スティック・クリーム・ペンシルです。

 

リキッドタイプは使いやすいですが、残念ながら薄いシミしか隠してくれません。

ペンシルタイプは小さなシミ「なら」隠すのに便利です。

 

私は肌に密着しやすく、一度に広範囲をカバーしてくれる

スティックタイプのコンシーラーと色を混ぜて

部位ごとに合う色を作ることの出来るクリームタイプを愛用しています。

 

具体的には、スティックタイプはthe SAMEの「Ideal Duo」

韓流化粧品でお安く、スティックタイプと濃厚なリキッドがセットになっていて、

使い分けが可能です。

 

クリームタイプは、キャンメイクの「カラーミキシングコンシーラー」。

若い子向けのプチプラ化粧品ですが、パレットの種類が豊富で、

販売されている店舗も多く自分に合うものが見つかります。

 

でも…

メイクをして時間が経つと、お化粧が取れてシミが気になって。。

完璧に綺麗にしてくれるシミ取りクリームがあれば1番なんですけれどね。